×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オラクルマスター参考書

お勧めのオラクルマスター参考書

参考書を決めた時点で、オラクルマスターの合否は決まっている。


みんなは、資格を取るぞ!と決めた時、どのように参考書を決めていますか?
本屋へ行って、複数の本を手に取り、「なんか分かり易いから〜」で参考書を決めていませんか?
残念ながら、そのような方は合格出来ないか、遠回りをしています。

なぜか?

分かり易いと合格するは別問題です。

分かり易くても、その参考書から問題が出ない、出題範囲が異なっていると間違いなく不合格になるからです。

では、どのようにすれば合格する為の参考書が見つけられるか?ですが、やはり、最近の合格者が勉強に使用した参考書を把握する事です。

具体的には、合格者体験記をネットで調べる、オラクルマスター資格取得向けのセミナーを開催している会社が出版している参考書を勉強する事が最適です。

合格体験記で作者がよく調べるサイトは、オラクルマスターフリークです。オラクルの試験は、毎回ネットで配信されていますので、傾向は刻々と変わりますので、最近の合格者はどの参考書で合格したかは必ずチェックして下さい。

「オラクルマスター資格取得向けのセミナーを開催している会社が出版している参考書」でしが、ここ数年間では、合格者の大多数がお世話になった株式会社システムテクノロジーアイの「オラクルマスター教科書」が該当します。※作者もこの本で勉強しました。



作者が推薦するOracle参考書
【絵で見てわかるOracleの仕組み】
こちらの本はタイトル通り、Oracleの内部動作など、他の参考書では分かりずらい箇所を、絵で分かるように構成されています。

文字では理解出来ないけど、絵で説明されると直ぐに分かった経験は皆様もお持ちだと思います。

下記で紹介する通称黒本と呼ばれる参考書とセットでお持ちになると、勉強の効率は相当上がります。
作者が推薦するOracle10g ブロンズ参考書
作者が推薦するOracle11g ブロンズ参考書


copyright (c) オラクルマスター男塾 All rights reserved.